俺の実家は心霊屋敷

小さい頃からうちの実家はなんとなく怖い感じがしてたまりませんでした別に悪霊がいて悪さをするなどというのではなくただ怖いんです両親も俺が小さい時から今の今まで不思議な体験をしててるんですが俺ははっきり言って霊感は完全にないとは言い切れませんが見えるわけじゃないのでそこまで霊感はある方ではないと思いますしかし感じる事が出来るのでゼロではないと思います俺は結構夜中まで更かしてた方なんですが2時の丑三つ時を過ぎるとなんとなく家の中の怖さ余計に増す気がして必ず2時までには寝てましたそんな俺の心霊体験の一つがひな人形を飾る時です俺には2つ下の妹がいたので3月のひな祭りの時にはなぜか手伝わされていましたいつもは祖父か父親がひな人形の入っている箱を田舎の古家とかにある荷物などを置いてる小屋みたいなから出してくるんですがその時は仕事で二人ともいなかったので祖母から頼まれて俺が箱を持ってくる羽目になりました蔵はよく祖母が漬物などを作って置いてたりしたので持ってきてと頼まれることが多かったのでちょくちょく行ってはいたんですがなにせこの蔵が一番実家の中で気味が悪い場所なんです蔵のはじめっとしていて湿気があり埃臭く構造も古いので歩くたびに床が軋んでいて何度行っても気味が悪かったので出来れば行きたくはなかったですしかしひな人形の入ってる箱は結構重かったので祖母では持てなかったので付いてきた祖母に場所を教わりながら箱を探していた時ですパタパタタタター2階建ての蔵の2階から何かが走る音が聞こえましたそれは明らかにネズミやネコなどの走る音ではなく走る音でしたびっくりした俺は2階に通じる方向を見ましたがもちろん誰もいなく傍にいた祖母に聞いたところ祖母も聞こえたというんです明らかに自分の気のせいじゃないと思い怖くなってひな人形の箱を持って早く出ようとした時です2階で走っていた足音がゆっくり階段を下りている足音がしてこっちに来る焦った俺は急いで蔵を出ました。そしたらベルタ酵素妊娠につまずいて転びましたが、あとで祖母に聞いたいつもなんだよ座敷童でもいるんじゃないかい返答が来て俺は固まりました古い蔵だからそう考えてもおかしくはありませんがそれを毎日体験しててけろっとしている祖母に驚きました毎日体験してればなれるのか夜中に閉まってるはずの蔵の扉が大きな音をたてて閉まったりと結構な現象が蔵で起こるので俺は特別な用がない限り蔵には絶対近づいてません

 

power spot in "yamato"